援助交際を匂わせる書き込みに対応できない出会い系サイト

援助交際する時にオススメしたいサイトの特徴とは?出会い系を活用しよう! - 援助交際を匂わせる書き込みに対応できない出会い系サイト

援助交際を匂わせる書き込みに対応できない出会い系サイト

出会い系サイトや出会い系掲示板では、日々大勢の人が登録しています。
男性は、もちろん女性も出会いを求めて登録しているのです。
また、掲示板であれば登録をしなくても、書き込みできるのでなおさら、その数は増えるでしょう。


スタービーチも書き込みする人が多かった

そんな掲示板を象徴するのがスタービーチでしょう。
援助交際を探すときにはスタービーチを使おうと言うぬらい、書き込みもよくありました。
もちろん、掲示板運営側もそうした書き込みは好ましくないので、禁止ワードを作るなどして対策に乗り出したのです。
すると、今度は隠語として出会いを求める言葉、つまりは略語が登場したのです。
後半は略語を使って書き込みをしたり、それをみて援助交際をするということが定着してしまったのです。
1日の書き込み数も多かったので!そうした書き込みをすべて消すこともできませんでした。
援助交際を匂わせる書き込みに対応できないのが現実でした。
詳しくは http://スタービーチ.net/ に細かく書いてありあます。

現在でも隠語は引き継がれている

スタービーチは、結局閉鎖れてしまいましたが、だからといって援助交際が無くなるわけではありません。
そして、隠語が無くなるわけではありません。
隠語については、詳しくは子ページにて紹介しますが、金額や時間、またプレイ内容までわかるようになっています。
これならば、なかなか書き込みをチェックする運営側には見つかりにくいです。
さらに、サイトによっては禁止ワードがあったりするので、それを抜けられるというメリットもあります。
また、隠語を知らない人には意味がわからないので、援助交際をしたい人だけが回答してくるので、相手を絞り混むのに役立つなんてメリットもあります。
もしも、あなたが援助交際をしたいのであれば、隠語についても知っておく必要があるのです。
こうした隠語は今でも出会い系アプリでの書き込みでもしばしば見かけることができます。
こうした隠語をつかっていれば、それだけ本気ということにもなるので、援助交際を求める人も本気度を確認するには、隠語かをチェックしてみるのもいいでしょう。

最後に

こうした隠語を使っている書き込みをみて、援助交際をしたいと思う人も多いはずです。
しかし、援助交際がばれることも珍しくはありません。
その経緯などは、子ページにて書いています。
残念ながら女の子のほうからばれることが多いのです。
出会い系サイトが対応できないからと、後先考えずに援助交際をすると、もしかすると人生を棒に振るかもしれないことを忘れてはいけません。